支笏湖釣行 6/22 セミフライ

雨空のため、遅めの4時発。5時着。

水温12度

風:微風東の風。

DSC_0021

支笏湖はかろうじて雨はないもののところにより霧雨程度。風向きを考慮してオコタンペへ!

ついていると車がすでに10台以上あるぜー!という感じで、土曜日はやはり人の入りが違いますね。普段いってる平日だと誰もいませんが。。

ポイントあるかハラハラしながらおりると割と人は少ない。フレナイ方面とオコタン崎方面に分かれている様子。最初オコタン崎に向かおうと思っていましたが、左から風が吹いてましたのでフレナイ方面にランガンすることにしました。

DSC_0020

DSC_0022

前回よりかなり水位があがっており、湖岸があるけるところが無い感じで、木の下まで水が来ております。おかげで木の下で複数ライズ。また沖のほうでは良い型がときどきライズしますが、100mほどありとどきません。どうもそのあたりに潮目がある模様。

先行の釣り人と話してみるも魚はいるが、連れてはいない様子。

朝はストリーマーで水面の小魚を狙うモンスターを狙い、スカジットにフローティングティップを付けて、白のゾンカーで超水面直下狙い→不発

明るくなってきたのでシケーダに変更してそのままキャストするとどんどんフライが手前によってくる。。風?と思いましたがよく見るとフローティングティップが沈んでる~。。しかもフロータントを付けようとしたらなんと忘れてきてました。

シマザキドライスプレー(?)しかないので吹いてみましたが駄目だったので、システム変えエアフロ・スカンジコンパクトへ。

使うの2回目で最初はうまくいきませんでしたが、数投でこつが分かってきたのであとは少しづつ移動しながらキャスト。

DSC_0023

DSC_0025

明るくなってくると水中が見えてきて、アメマスやらウグイやら大量におります。が!手前では大物のライズはなく、ショポーンとした気配。そのうち風も止んできてベタ凪です。釣れる気がしません。

同行のNさんはルアーでシケーダ、ミノー、ワーム投げて、ワームで10cmのチビアメ釣り、生餌にして流したところウグイ30cm釣ってましたがそれ以外は反応なし。

DSC_0026

DSC_0029

あとは戻りながら、オコタンペ川の河口についたあたりからセミが鳴き始め、セミフライによさげな雰囲気になってきましたが、お父さんは子どもの迎えがあるので帰ります。

 

先日ブログ回っているとオコタンペ川のあたりで50cmぐらいのブラウン釣ってる方がいたのでまた狙ってみます。

コメントの投稿

非公開コメント

インスタ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
Amazonアウトドア製品ニュースリリース
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

ガーラハンター

Author:ガーラハンター
アウトドアをデジタルガジェットを使っていろいろと楽しんでます。主にフライフィッシングですがオールマイティになんでもやります。船は酔うので敬遠ぎみ。
主に支笏湖でのフライフィッシング、スペイ(アンダーハンド)にはまってます。
あとは、ほのぼのと料理、お菓子作りを楽しんでる30代のパパです~。
トレードマークは愛用の帽子 FOXFIREのラージブリム(黒)、ベスト嫌いなのでいつもSIMSのスリングバックを背負って釣りしています。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
リンク
ご注意
おすすめの商品をamazonから紹介しています。 リンク先はあくまでamazonになりますので、自己責任で購入など検討ください。 購入に関しては当方は一切の責任を負いかねますのでご了承ください。