朱鞠内湖釣行2 5/20

朱鞠内湖遠征2日目です。

DSC_0078DSC_0079DSC_0080

渡船にて朝5:00に漁協前から出発!北大島に上陸です。
気温2度。水温3度。風ほぼなし。

DSC_0081DSC_0083

われわれ以外はもう一組が上陸。彼らが南側に向かったので北側にランガンです。
開始早々同行のOさんがアメマスヒット!
幸先の良いスタートでしたが、そのあとは続かず。全体的に左に水が流れており、ごみが大量に流れてくるため、ごみがない南側へ。

DSC_0084DSC_0087DSC_0089DSC_0091DSC_0092DSC_0093

 

しかし、南側もごみが多くワカサギはいるものの魚の反応なし。半周してから島を縦断し再度北側へ。
ここで一旦コーヒーブレイク。。。さすがに運動不足で島半周は疲れました。
さらに北側をランガンしたあたりから、北西の風が吹いてきて潮目がたち、水も流されて良い感じに動き出しました。

DSC_0095DSC_0098

 

頑張りましたが反応なくランチタイム。その間はOさんがマグロのぶっこみ釣りで放置していたところ、良い型と思われる魚がかかりましたが根に入られてブレイク。
そのあたりからワカサギの回遊も見られるようになり、私はワカサギの1匹掛けで潮目を流しますが、1度だけあたりあるもその後反応なし。
ルアーでアメマスがOさんに来ましたが、フライの私にはむなしく反応なし・・・・。

DSC_0100DSC_0101DSC_0102

あまりに釣れないので夕方に備え、再度流れ込みと切り株の多い船着き場から南岸にかけてランガン→反応なし。

DSC_0105

DSC_0107

DSC_0108

DSC_0109

 

夕方、ポイントを絞って流れ込み(雪解け水)に群れるワカサギを狙って入ってくる魚を狙い粘ったところ狙いが的中。水面がなぎだったのでルアーにチェンジしたところ、アメマスが連続ヒット。さらにマグロのぶっこみで最大45cm。
キャッチは3匹のみですがアタックは1時間で5回と結構な数でした。
やはりワカサギカラーが良いようで、マッチしなかったOさんは夕方釣果なしにて終了。
アメマスはたくさん釣っているOさんは不満そうでしたが、私はとりあえず坊主は免れたのでほっとしました。

DSC_0112DSC_0113DSC_0114DSC_0115DSC_0116DSC_0118DSC_0121


釣りあとは道の駅にある温泉のルオント(500円)にて休憩。本当はそこでそばを食べる予定でしたが、20時で閉まったため間に合わず。帰ってロッジでカップラーメンを食べました。

ちなみにルオントにもロッジがありベットもあり、しかもロッジに泊まると温泉は無料!次回はルオントに泊まると誓ったのでした。

3日目につづく

コメントの投稿

非公開コメント

インスタ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
Amazonアウトドア製品ニュースリリース
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

ガーラハンター

Author:ガーラハンター
アウトドアをデジタルガジェットを使っていろいろと楽しんでます。主にフライフィッシングですがオールマイティになんでもやります。船は酔うので敬遠ぎみ。
主に支笏湖でのフライフィッシング、スペイ(アンダーハンド)にはまってます。
あとは、ほのぼのと料理、お菓子作りを楽しんでる30代のパパです~。
トレードマークは愛用の帽子 FOXFIREのラージブリム(黒)、ベスト嫌いなのでいつもSIMSのスリングバックを背負って釣りしています。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
リンク
ご注意
おすすめの商品をamazonから紹介しています。 リンク先はあくまでamazonになりますので、自己責任で購入など検討ください。 購入に関しては当方は一切の責任を負いかねますのでご了承ください。